本日もありがとうございます。

『仏の顔も三度』ともいい、『仏の顔を撫ずれば腹立つ』『仏の顔も三度ながむれば腹が立つ』の略である。どんなにおとなしく、優しい人であっても無体なこと、無理なこと、無法なことをたびたびされれば、つうには怒るという意味。

人間は感情の生き物ですが、限界を感じるのも人間です。

伝え方、話し方を考えて なければなりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です